NGC

INDEX
NGC

RISINGCⅡ(ライジングツー)

開発 受託開発

製品概要

既存のスケジュール機能から統合管理機能へスケールアップ。

10年以上の実績を持つポストプロダクション向けスケジューラに受注管理、売上管理、請求書発行機能などを装備し、統合管理システムへと進化しました。受注登録-作業実績-売上登録-見積-請求書発行-売上分析と必要な機能を全て網羅します。

■オーダー登録で受注内容を共有
 受注先や課題などを登録し保存します。作品の種別や納期、預り素材などの情報も共有します。受注番号は自動的に振り出されます。

■実績内容を簡単に登録
 作業したスタジオを選択し、作業内容をリストから選択する簡単な操作方法です。テープ類は利用すると在庫から出庫される処理と連動します。
 やりくりや持ち込みテープにも対応しています。

■業界の習慣を考慮した売上機能
 実績から自動的に売上金額を計算し、販売価格を指定して請求書に変換します。金額の一括丸めや、複数の項目一式表現に置き換える機能などを
 装備しています。

■60項目以上のユーザー権限管理
 システムは技術者・営業・総務・経理など複数のユーザーの役割に応じて操作の権限を詳細に設定出来ます。

■既存のRISINGCから移行可能
 通常版RISINGCのデータに、請求書の詳細や売上項目マスター等、売上に必要な情報を追加すれば、スムーズに移行が可能なように
 設計されています。

■システムの導入時のストレスを解消
 ポストプロダクション、映像業界を理解した開発エンジニアがヒアリングを行い、無駄のない提案を実施し最小限のコストで
 システム導入できます。

■導入までのスケジュール間
 要件確認、仕様決定までに6ヶ月。システム開発に6ヵ月。試験テスト運用2ヵ月。1年~1年半の期間が必要です。
 過去の実績から、既存のRISINGC2をベースにお客様の要望を一部カスタマイズするケースが100%です。


関連製品

編集室スケジュールソフト
NGC
RISINGC (ライジング)
NGC
受託開発

CONTACT

お問い合わせはこちら