NGC

INDEX
Telestream

Vantage

エンコーダー/トランスコーダー

製品概要

Vantageでは利用中のシステム、ファイルフォーマットに依存しないワークフロー設計が可能です。
メタデータ、自動アナライズなども自由に設定可能です。
設定されたデータに基づいて、素材に応じた処理を自動的に行うワークフローを実現することができ、作業工程のシンプル化に大きく貢献します。
また、Vantageは、ファイルの高度な解析や診断、修復、補正機能を持っています。
ドロップインされたファイルのメタデータやプロパティを解析して、エラーがあるかどうか判断し、さらに、それらの補正や修復を自動で行うようにすることができます。
また、低い品質でエンコードされたデータの再エンコード、黒味や再度クロップ、レターボックス等の自動判定とそれぞれに応じた作業工程の自動分岐処理を構築することが可能です。
Vantageでは、従来は人間の判断に頼っていたようなプロセスも自動化することが可能です。

CONTACT

お問い合わせはこちら