NGC

INDEX

NEWS

最新情報

2019.11.22
Sapphire 2020でのfor Autodesk Versionの取り扱いについて

・BorisFX 社 Sapphireの最新バージョン「Sapphire 2020」をリリース致しました。

・BorisFX 社「Sapphire 2020」のリリースに伴い、Autodesk Sparksに対応する「Sapphire for Autodesk (Flame / Smoke only)」の新規販売を終了致しました。

今後 Autodesk 製品にてSapphire を使用される際は、Autodesk Flame 2020以降の環境でOFXプラグイン「Sapphire 2020 for Adobe and OFX」をご検討ください。

 

しかしながら多数のユーザー様にて現在Sapphire for Autodeskライセンスをご使用いただいておりますので、

更新後も継続してAutodesk Sparks版をご希望のユーザー様には、下記のような対応をさせていただきます。

 

・Autodesk Sparksで使用可能な Sapphireの最終バージョンは「Sapphire 2019 (or 2019.5)」になります。

・現在「Sapphire for Autodesk (Flame / Smoke only)」をご利用で、アップグレード&サポートプランを更新をされる場合、

「Sapphire Upgrade and Support for Adobe and OFX 更新」または「Sapphire Upgrade and Support for Adobe and OFX v11以前 ユーザー版」を

ご注文の際に、OFXプラグインへ移行されるか、引き続き Autodesk Sparksの使用を継続されるかお知らせください。

※OFXプラグインへの移行を希望される場合、あらためて「Sapphire 2020 for Adobe and OFX」のライセンスを納品致します。

この場合、for Autodesk版は使用できなくなります。

・引き続き Autodesk Sparksの使用を継続される場合は、Autodesk Sparksで使用できるライセンスのサポートを継続します。

この場合「Sapphire 2020 for Adobe and OFX」のライセンスは納品されません。

・今後、SapphireをAutodesk Sparksにて使用される場合、Autodesk Sparksにて使用できる「Sapphire 2019 for Autodesk」へのダウングレードを承ります。

ご希望の際は「Sapphire 2020 for Adobe and OFX」をご注文頂くと伴に、「Autodesk Sparks で動作する Sapphire 2019 へのダウングレードを希望」とお知らせください。

Autodesk Sparks で使用できる「Sapphire 2019 for Autodesk」のライセンスをご納品致します。

・Autodesk Sparks に対応する「Sapphire 2019 (or 2019.5) for Autodesk」とOFXプラグインの「Sapphire 2020 for Adobe and OFX」は同一マシンにインストールし、使用可能です。

 

ご不明な点などございましたら下記メールアドレスへお気軽にお問合せください。

bsi_sales3@ngc.co.jp